パテックフィリップ ”象嵌文字盤 カラトラバ Ref-1578”  K18YG 機械式手巻ムーブ  Cal.27SC  OH済 1950年代

  • 商品コード157801
  • 在庫状態売切れ
  • [SKU名 : 157801]
  • サイズ : 35mm 幅11mm 
  • 品番・型番 : Ref-1578
  • 程度 : アンティーク Aランク
  • 素材 : K18YG無垢 手巻機械式ムーブCal-27SC 社外バンド 社外尾錠
--- 特典 ---

・送料無料条件 ¥10000以上

--- 備考 ---

・発送日目安は3~5日後

--- 売却に伴う在庫情報の更新について ---

店頭販売、及び他のショップサイトにも掲載されているため、売却に伴う在庫情報の更新は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございません。ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。

パテックフィリップ ”象嵌文字盤 カラトラバ Ref-1578”  K18YG 機械式手巻ムーブ  Cal.27SC  OH済 1950年代

 

パテック フィリップ 独創的なファンシーラグを持つRef.1578

名機27SC搭載 センターセコンド 18KYG モデルです。人気のクロノグラフRef.1579を彷彿とさせる独創的なケースデザインに、センターセコンドの最高峰とされているキャリバー:27SCを搭載。センターセコンドならではのすっきりした顔立ちと、パテックでは大振りな35mmサイズも魅力です。

クラシックカラトラバの中では35mmの大きなケースは通称ビッグカラトラバとも呼ばれます。

 

Cal.27SCは1949年〜1970年頃まで製造されていました。設計の段階からセンターセコンド用キャリバーとして開発されました。そのため、4番車を直接センターに配置し、センターセコンドを回しています。トルクの伝達のロスを最小限に抑えた理想的な設計です。

この固体はダイアルのインレイエンボス(象嵌)加工により盛り上がった文字です。エンボスで盛り上がった文字はアンティークパテックらしく、飴色になるまで使い込んだダイアルが美しさと新しい風合いを生み出しています。

 


程度 アンティークAランク

・本体に小傷が有りますがケース痩せ防止であえて仕上げをしておりません。



・文字盤部は経年変化によるヤケとスレ・キズが御座いますが、本体と相まってより一層のヴィンテージ感を醸し出しております。


・針に経年変化によるスレが御座いますが、本体と相まってより一層のヴィンテージ感を醸し出しております。


・時間の精度に関しましては、現在弊社専属の職人によります内部点検・オーバーホールを実施しており、お引渡しは作業完了後となりますので御安心下さいませ

 

 

今回ご紹介のモデルはアンティーク パテックの実力派でありマニア心をくすぐる一品で御座います。是非この機会に購入をお考えください。早めのご連絡お待ちしています。




お値段も頑張っております。

是非この機会に!

お見逃し無く!

 

 

 

 

 

 

 

ロレックス・アンティーク腕時計と宝石の専門店「大阪西成区の米田屋」